カントリー家具-スモールチェスト

小さめのチェストです。ベッドの側において、ナイトスタンドにしてもいいくらいのサイズです。
素材はSPF材です。ホームセンター売られている19mm厚のSPF材(2x材-ツーバイ材)ですが、板の状態が非常に良く、歪みがないものを見つけたので、チェストにしました。
W500mm / D350mm / H700mm

カントリー家具の説明

カントリー家具の写真の説明

①の写真
小さなサイズですが、きちんと作っています。
表から見えるところには、ねじ跡を一か所も見せないように作っています。
8年ほど前に作り、現在も使っています。
色が経年で深くなり、いい色になっています。

②の写真
台輪(チェストの土台の部分)は側面も飾り切りをしています。

③の写真
パイン材にかなり近い感じですが、節に透明感がないのでSPF材と分かります。

④の写真
天版は奥行きが350mmあるので、板をつなぎあわせています(板矧ぎと言います)。
ビスケットジョイントを使っています。
購入したSPF材は、幅が235mmでした。

⑤の写真
抽斗(ひきだし)もビスケットジョイントで組み立てています。
コースレッド(ねじ)を使っていないのでダボ穴がありません。

⑥の写真
抽斗の全体です。
このくらいのサイズだと、ビスケットジョイントと木工ボンドの組み合わせで組み立てても、壊れることはありません。

⑦の写真
台輪です。
経年で木が収縮し、角の部分に隙間が出来ています。

⑧の写真
抽斗を抜いた状態です。

⑨の写真
天版です。
天版はトリマーで加工しています。

⑩の写真
天版を後ろから見たものです。
天版に溝を掘り、側板をはめ込んでいます。

⑪の写真
背板はシナベニヤの5.5mm厚を使用しました。

家具ギャラリーへ戻る

Related projects