カントリー家具-コートラック

エイジング(経年変化)仕上げのコートラックです。
水性ステインで仕上げた後、ミルクペイントを塗り、スチールウールでペイントをはがし、使いこんでいる感じに仕上げました。

カントリー家具の説明

カントリー家具の写真の説明

①の写真
このコートラックの金具は海外通販で購入しました。衣類をかける部分が陶器になっている物が欲しかったのです。
カントリー家具を販売している、有名な会社のコートラックの金具と、良く似ています。
購入した販売店は今はなくなっていますが、送料がとても高くつき、驚きました。
海外の他のお店の4倍くらい(!)の送料でした。

②の写真
コートラックの土台のパネルは、四隅をアールで切り取る、シンプルなデザインにしました。

③の写真
この陶器の部分が好きなのです。素朴でいいです。

④の写真
カントリー家具には陶器のパーツが良く似合います。

⑤の写真
コートフックは写真では真鍮のように見えますが、真鍮ではなく、ダイキャスト製です。ダイキャストとはアルミの合金です。

⑥の写真
ボンデロッサパインの無垢材を使っています。

⑦の写真
壁に取り付ける金具は、トリマーを使って、彫りこみ加工をし、埋め込むように取り付けています。こうすると、壁に取り付ける時に隙間が出ません。

家具ギャラリーへ戻る

Related projects