ミニカントリードール-ピールとそり遊び

ドールが持っているソリは、木で出来ています。
木ならどれでも同じと思い、ホームセンターで売っているヒノキの角材で(1㎝角)、手作業で意地で仕上げましたが、足のカーブの部分を削る作業が大変でした。
木がこんなに硬いなんて思ってもみませんでした。
もう嫌です、ヒノキではやりたくありません。なので、ミニドールに持たせるには、はるかオーバースペックの小物になってしまいました。
カントリードールの小物に使うなら、バルサ材の方がカッターで切れるので扱いやすいと思います。
これにこりて、後の作品には、バルサ材を使っています。

ドールのサイズ 約14cm

カントリードールのリスト

カントリードールの写真の説明

①の写真
このドールを拡大したものが、30センチサイズの「ピールとそり遊び」です。
最初は、ミニドールから作りました。
デザインが気に入り、大きなドールも作りました。

②の写真
ニット帽らしく見える素材を探していて、トレーナーの袖部分が使えそうと思い付き、帽子に使いました。

③の写真
大きなドールでは名前の刺繍だけですが、ミニドールでは、帽子に四つ葉のクロー葉をニット帽子にアップリケしています。
刺繍が、思ったようきれいに出来ません。収縮する生地には難しかったようです。

④の写真
マフラーは、かぎ針で編みました。
ミニドールの方は、ひと巻きで良かったのですが、拡大した方も同じにしましたが、拡大したドールは、ふた巻きの方がバランスが良かったと思いました。

⑤の写真
ピールの大好きなそり遊びで、そりの角のペイントを剥がし使用感を出し、何年も使っているように表現しました。

⑥の写真
何番のニット帽子と同素材でセーターを作り、子供らしさをイメージし、風船のアップリケをしました。

⑦の写真
ジーンズの裾も、ロールアップしています。

⑧の写真
肘当てや、後ろポケットも付けました。

⑨の写真
後ろ髪も付けました。

いつもはこのケースに飾っています。

カントリードール-ミニ

ドールギャラリーへ戻る

Related projects